2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.12.24 (Sat)

気功自体の存在はもはや不思議に感じません。 最近では色々と秋山先生から光気功で直してもらったりする事で 確かな効果が理解できました。

 9k=_2016082614190450d.jpg


アメリカ ハワイ在住  Punahou School

(オバマ大統領も在学した全米一の進学校)

生徒鈴木さん

私と秋山先生との出会いは、

私に対して非常に興味深い気功という

新しい医療法を認識させられました。


気功と聞かれて難しいイメージを持たれるかもしれませんが、


実際秋山さんに指導させて頂くと

気功という物自体はそれほど難しくないという事が理解できました。

いわゆる気という物は生き物が

自然に持っている力でもあり、


日ごろからではなかなか使えない感覚でもあります。

しかし、

だからといって気功自体は難しくはありません。


ただ我々がそういった感覚を

日ごろから使わない為に退化してしまったり、

知らないが為に難しく感じでしまうだけです。


その気を発したり、自分の体に気を循環するといった

行為を気功と呼び、

それが医療として


秋山さんがやっておられるのが光気功です。

光気功というのは光のイメージを放つ気を

体の患部などに通すことで精神的にも肉体的にも

健やかにするという医療法です。


この光気功の二つのメリットとしては


圧倒的なスピードと遠隔でも気を届けることが

可能だという事です。


img_762530_9349876_0.jpg 

コネチカット 1986


私もインターネット上で秋山さんと知り合い、

興味半分、疑心暗鬼といった状態で


気功を受けさせていただきました。

私がすごいと思ったのは何よりも私のペットに対しても


的確にどこが悪いのか、

どうすれば良くなるのかを

遠隔から気の状態をみて判断できる所です。

この前、犬を直して頂く前までは

犬がなかなか落ち着かなくウロウロしている状態でしたが、


秋山さんの遠隔気功を受けると

すやすやと気持ちよさそうにひざの上で寝ていました。

もうひとつ不思議な体験としてはある日、

秋山先生が私の体を遠隔で診断して


「右ひざが不安」だと言いました。

でも私は何も痛みも感じなかったので、


気にせず翌日の学校に行ってきました。


そしてその帰り道で突然右ひざが痛みだしました。

驚いてその晩、

秋山先生に光気功をお願いしますと、

なんと5分たらずで痛みがケロっと無くなってしまったのです。


その体験もあり今や私にとっては


2Q==_20160826141907275.jpg


気功自体の存在はもはや不思議に感じません。

最近では色々と秋山先生から光気功で直してもらったりする事で

確かな効果が理解できました。


最後に、なにより光気功に対して魅力を感じたのは

やすらぎが得られるということです。


光気功をして頂ければ精神的にもやすらいだり、

気持ちよくなれます。

光気功という医療法はとても興味深く神秘的ですので、

一度受けてみられる事をおすすめします。


SAVE0025.jpg


GALLERY  秋山気功院 初回無料 気功教室 気功スクール 日曜日 休日 夜気功 深夜気功教室 気功施術 東京 名古屋 静岡 佐賀嬉野 セミナー 札幌 仙台 横浜 川崎 埼玉 大阪 堺 神戸  犬 猫 ペット気功


facebook 秋山気功院の自宅で日曜休日深夜でも秋山気功教室と家でそのまま気功施術☆東京名古屋静岡セミナー☆ 札幌仙台横浜川崎埼玉大阪神戸☆犬猫馬鳥気功院☆秋山気功スクール☆ 初回無料在宅のままで気軽に実感気功


NEWS - 秋山気功院 初回無料 気功教室 気功スクール 日曜日 休日 夜気功 深夜気功教室 気功施術 東京 名古屋 静岡 佐賀嬉野 セミナー 札幌 仙台 横浜 川崎 埼玉 大阪 堺 神戸  犬 猫 ペット気功


初回無料お試し気功http://akiyamaharikyu.blog21.fc2.com/blog-entry-1085.html


twitter  https://twitter.com/akiyamakiko






スポンサーサイト
22:10  |  19 誰でも簡単気功電話教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://akiyamaharikyu.blog21.fc2.com/tb.php/977-d2c598cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |