2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.01.20 (Fri)

秋山先生は、自宅に居ながら 「電話又はスカイプ」で丁寧に指導して下さいます。 電話やネット通話を利用して秋山気功教室と秋山遠隔気功法施術は初回無料です。

気功教室への問い合わせとスクール長の返信メールです

気功教室はたくさん有り、
受講料がかかる事なのでやはり
実績と実力を見定めたいと思っています

秋山先生の気功教室が今のところ一番気になっています

病気が治った等の効果はすばらしいので
どの様なお考えで教授させて頂けるのか教えてください。

SAVE0014.jpg 脈診 1988

 名古屋市の 原 宏司と申します。

山本様は将来、気功を基本とした療法師をめざして
みえるのですね。
私も「秋山先生」のような気功師を目指しております。

基本的に「気功」は誰にでも「出来るそうです。
私も先生のレクチャー5分で出来ました。

本当に出来ているか私なりに実験をしました。
醤油、日本酒、キャラメル、の味を自由に
代えることが出来、変化があった食品を又
元の味に返ることも出来ます、この実験は
私の弟が40KM先に住んでいますので
何も伝えず「気功が出来るようになったから」
「実験に協力して!」
と言って行った事です。

弟もびっくりしておりました、ついでに疲れた様子でしたので
「気」を遠隔で送ると身体が軽くなったと言ってくれました。

その他、猫を3匹飼っていますので、怪我をしている時などは
「気」を流してあげると自然治癒力が促進されて直りが早く
傷跡も殆ど消えてしまいます。

348b0ecf-s.jpg

私はこのような体験をもっております。
人に対しては身体を病んでいる人にさせてもらうこともあり
左手でその方をスキャンしてみると病んでいる部分の反応が
左手にビリビリ伝わります。この伝わり方は強弱がありその方の
痛みの度合いが分かって来ました。

もちろん遠隔でも診断が出来、ピンポイントで「気」を送ることも
出来ます。


秋山先生は基本的に「クライアント重視」で行ってみえますので
本人さんの意思に任せてもらっています。

ですから縛りもなければ宿題もありません。とても自由です。
なので「テキストもありません」

秋山先生はその方にあった「レクチャー」をしてくださいますので
とてものびのび受けることが出来ます。
秋山先生は静岡県沼津市に住んでみえまのでスクーリングは
クライアントさんの都合がいい日と時間に合わせて下さいます。

もちろん出向かなくて自宅に居ながら
「電話又はスカイプ」で丁寧に指導して下さいます。

今は、私の紹介した方(スクール長)福岡県在住HPにも出ている方
宮崎さん、が本格的に学んでみえ開業を目指し頑張ってみえます。

もし「スカイプ」を接続してみえましたらとゆっくりと
お話が出来ればと思っております。

ちなみに私の「スカイプ名」は nekodango1 です。
ハンドルネームは 「ラッキー」です。

接続されていましたら検索してみてくださいませ。

しっかりした説明になっていなくて申し訳ございません。

それでは宜しくお願い致します。

img024.jpg

愛知県名古屋市  原 宏司


GALLERY 秋山気功院 初回無料 気功教室 気功スクール 日曜日 休日 夜気功 深夜気功教室 気功施術 東京 名古屋 静岡 佐賀嬉野 セミナー 札幌 仙台 横浜 川崎 埼玉 大阪 堺 神戸  犬 猫 ペット気功


facebook秋山気功院の自宅で日曜休日深夜でも秋山気功教室と家でそのまま気功施術☆東京名古屋静岡セミナー☆ 札幌仙台横浜川崎埼玉大阪神戸☆犬猫馬鳥気功院☆秋山気功スクール☆ 初回無料在宅のままで気軽に実感気功


NEWS - 秋山気功院 初回無料 気功教室 気功スクール 日曜日 休日 夜気功 深夜気功教室 気功施術 東京 名古屋 静岡 佐賀嬉野 セミナー 札幌 仙台 横浜 川崎 埼玉 大阪 堺 神戸  犬 猫 ペット気功


初回無料お試し気功http://akiyamaharikyu.blog21.fc2.com/blog-entry-1085.html


スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング ジャンル : 心と身体

14:36  |  10 プロ養成気功スクール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://akiyamaharikyu.blog21.fc2.com/tb.php/413-dcab7571

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |