ヘッダー画像

カテゴリー

プロフィール

akiyamaharikyu

Author:akiyamaharikyu
    ブログの特典
  初回10分無料です
(痛みは簡単です。痛む所を見つけて置いてください。証明します。)
   
■ 電話相談受付時間
毎日 午前10時~深夜25時
 パワースポット気功や外講義時は
 留守番電話にて受け付けています

   電話 055-931-4832

PCスマートホンやアイホンには
 SKYPE は counseler1 
 LINE  は akiyamakiko

固定電話へは私からかけ直します

メールでのお問い合わせは
 akiyamakiko@gmail.com

   【気功の時間】

 ◎朝の気功時間
   月~土曜日
    10時~12時

 ☆夜は毎日(含む日曜日祭日)
   20時~24時

気功施術実績は海外を含め
  四十五年以上です

■お振込み先
 
郵貯ぱるる 記号 12380-2
 番号 21674971 
アキヤマ シュンジ

三菱東京UFJ銀行 沼津支店 
店番468  口座番号0009407
総合口座 アキヤマ シュンジ

楽天銀行  ジャズ支店 
 支店番号 201 口座番号 2310350
 秋山俊治

FC2カウンター

リンク

質問コーナー

■電話055ー931ー4832での お問い合わせが一番簡単です ☆お掛け直しいたします ■スカイプ counseler1  でお待ちしています

名前:
メール:
件名:
本文:

    
            

5回のレッスンで私の心は透明なものを取り戻していった

2017/10/02
category - 3 誰でも簡単気功電話教室
コメント - 0
                         
  岡山県倉敷市 PSデザイナー 内山日登美さん p01.jpg


心が絡まった糸のようになって、その糸すら融解して、
目も当てられないような状態になっていた私は、

縁あって秋山先生を紹介された。
初めてお声を聞いたとき、公開してらっしゃるお年とは全くイメージの違う、

若々しく青年のような優しい声音に、この人は信じられる、
そう思った。

私はもともとオカルト好きで、霊気をはじめ、ほかエネルギーワークをやたらと習ったり、与えて頂いたりと、多分素地はできていたのだと思う。

ここで基本に返って「気功」である。しかし先生は「気功」というエネルギーのみならず、
言霊の魔術師でもいらっしゃる。闇も光もすべてを美しく受け止めてくださる。

辛い記憶を
美しい言霊で塗り替えてくださる。そうしてたった5回のレッスンで私の心は透明なものを取り戻していった。

自分でもグラウンディングというものが弱い、と感じていたのだが、

先生が私の「私とは何ですか?」の問いに応えて下さって、
「ひとみさんは”無”である」と教えて頂いたときに、また私の地平線は一変した。

私は余りにも”自由”なのだ、ということを悟ったからだ。

肝心の「気功」自身はとても簡単で、本当に誰でもできる。
できなかったら冗談だ。いつもそこにある光を感じる、光を満たす、光を送る。

こころに美しいものをイメージする、贈る、そう、花束を贈るように贈る。自分にも、人様にも。それだけで、自分も相手も、どれだけ辛くても、心の中に光り溢れる、美しい花畑を体感できる。

カラーセラピーもアロマテラピーも全て丸め込んで、色とりどりの色彩と豊かな香りを、心身に取り込むことができる。

誰でも。平等に。願えば、そうなる。「気功」という目に見えないものを受け入れられるなら、
誰でも自分の世界を変えられる。

自分の世界なんて、目に見えているのかどうか、本当は定かではないのだから。秋山先生、ありがとうございます。



タイトル 空と海の楽園 石 パワーストーン

kai_koh_0129☆live.jp


電話やネット通話を利用して秋山気功教室と秋山遠隔気功法施術


GALLERY  秋山気功院 初回無料 気功教室 気功スクール 日曜日 休日 夜気功 深夜気功教室 気功施術 東京 名古屋 静岡 佐賀嬉野 セミナー 札幌 仙台 横浜 川崎 埼玉 大阪 堺 神戸  犬 猫 ペット気功


facebook 秋山気功院の自宅で日曜休日深夜でも秋山気功教室と家でそのまま気功施術☆東京名古屋静岡セミナー☆ 札幌仙台横浜川崎埼玉大阪神戸☆犬猫馬鳥気功院☆秋山気功スクール☆ 初回無料在宅のままで気軽に実感気功


NEWS - 秋山気功院 初回無料 気功教室 気功スクール 日曜日 休日 夜気功 深夜気功教室 気功施術 東京 名古屋 静岡 佐賀嬉野 セミナー 札幌 仙台 横浜 川崎 埼玉 大阪 堺 神戸  犬 猫 ペット気功


twitter  https://twitter.com/akiyamakiko

スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

ブログ内検索